U-Sma PRIME SELECTION

U-Sma PRIME SELECTION

PRIME CAR COLUMN プロのバイヤーがお届けする高級車最新事情

SHEAR

facebookFacebook
2019/06/23

新車が半額以下で乗れる!「買いとリース」リニューアルオープン!

ここ数年、人気急上昇中のマイカーリース。カーリースは以前は法人が利用するものというイメージが強かったですが、近年は個人利用者向けのサービスも複数登場しており人気となっております。

 

当社レックスでは、今までの個人向けカーリース商品よりも3〜6割程月額費用を抑えたマイカーリース商品を2015年5月中旬にリリースし、2019年6月新たに対応車種を増やし、サイトをリニューアルしました。

 

2015年サイトオープン時に掲載された新聞記事です。(社名変更前の名前で掲載されております)

日経新聞にも掲載されたとても新しいサービスですので、新車をご検討中のお客様に是非ご利用いただければと思います。

 

「買いとリース」とは?

それではここからは簡単に、買いとリースの特徴について書いていきます。

 

ポイント1.頭金0円、ボーナス払い無しで最新の新車に乗れる!

買いとリースは頭金0円、ボーナス払い無し、初期費用や車の購入時に最初に必要になる諸費用までお金を1円も用意する事無く最新の新車に乗れます。

 

もちろんオートローンでも頭金0円、ボーナス払い無しで購入は可能ですが、その場合は月々の支払いが高くなってしまいますよね?買いとリースの場合は、頭金0円、ボーナス払い無しでもローン購入時の月々の支払いよりも約30~60%安い月額費用となっていますので、「まとまったお金は出したくない、だけど月額は抑えたい」という方にオススメのサービスです。

ポイント2.購入時の諸費用はもちろん、毎年の税金もコミコミ!

買いとリースに限らず、リース契約の場合はオートローンと違い毎年の自動車税はリース会社が支払います。ですので車の使用者が税金を支払わなくて良いのです。

 

排気量が大きい車を所有するには毎年5~6万円の税金の支払いが必要になりますが、リースであればこの税金をリース会社が支払いするので一時的な大きな出費を抑える事が出来ます。

ポイント3.契約終了後は「乗り換え」or「買取り」が自由に選択可能

買いとリースの大きな特徴はこの部分です。買いとリースは契約期間を3年と5年の2種類ご用意しており、契約終了後は通常のオートリースのようにそのまま乗り続ける「再リース」も、車を返却して終了することも可能です。また、車を返却して新しい車をリースするものもちろん可能ですが、それ以外にももう一つ大きな選択肢を選ぶことが出来ます。

 

それは契約終了後に、車を買取りする事が出来るという点です。

 

今までの法人などで利用されていたリース契約では、契約終了後は車を返さなければいけなかったのですが、買いとリースではそのまま買取りする事ができるのです。

 

しかも買取りする場合の買取り代金は、自分が今まで支払ったリース料金は買取りに必要な代金から引かれるので損をしない仕組みになっているのです。「お試しでリースで乗ってみて、気に入ったら買い取ろう」。こんな車の乗り方、買い方も出来るのが買いとリースです。

 

 

ポイント4.全車最新ナビゲ-ション付き

最後のポイントは「全車最新ナビゲーション付き」という点です。

 

いまやナビゲーションは必須アイテムとなっていますが、そのナビゲーションも後から購入するととても高いものです。しかし買いとリースであれば、全車最新のナビゲーションが装着された状態で納車されます。

 

また、車種によっては「ETC」や「バックカメラ」「衝突回避自動ブレーキ」などまで標準装備にして、納車をさせていただいております。

 

 

詳しい説明は下記のwebサイトから!

上記に上げた4つのポイント以外にも、様々なメリットがあるのが買いとリースです。

 

是非下記のリンクからWEBサイトをご訪問いただき、お見積もりをしてみてはいかがでしょうか?

皆様からのお問い合わせ、心よりお待ちしております!

「買いとリース」のWEBサイトはこちらをクリック